洋画家 大杉真司 画歴・活動略歴

osugishinji_prof

洋画家 大杉真司
画歴・活動略歴

1968年生まれ 舞妓を描く

 

【作品について】

 

上のプロフィールの絵は、
代表作「夕焼け時の子供達」
真っ赤な夕焼けに照らされた古い京都の町並みの中を 子供達が遊び、舞妓が歩く…
まるで子供達の笑い声や町の人たちの声が聞こえてきそうな
どこか懐かしい古都の情景を描いています。
 

 

 

 

 
続いては「舞妓と富士」
日本を象徴する富士山に、虹がかかった空、太陽、月、その前に立ち微笑む舞妓。
季節の簪や、宝尽くしや狛犬、招き猫が散りばめられたおめでたい作品です。
手には、ワイングラスやアイスキャンディーを持っています。
 
 
《最新の作品達》
 

 

ここ数年、
明るくポップな新しい舞妓の姿を描き始めました。
アニメちっくな舞妓をよく見ると、
着物には細かな絞りを表現したような、
スワロフスキーのような、タイルのような、
小さなドットが細かく描きこまれています。

華やかで可愛らしい舞妓の姿は日本のおもてなしそのものです。
そのために厳しい修行の日々があり、
毎日お稽古をし、お座敷や舞台に立ちます。
強くも可愛らしい姿に惹かれます。

その他にもいろいろな姿を描いておりますので、
個展では様々な絵を観ることが出来ます。
ぜひ、会場で本物の原画に触れてみてください。

画家大杉真司の描く
まんまるな瞳の可愛らしい舞妓さんは、
これからも輝き続けて魅了し続けてくれることでしょう。

 

プロフィール

世界各国 デッサン旅行
全国百貨店、ギャラリーにて個展多数開催
平成19年 京都市教育委員長 感謝状
     京都市長 篤志者として 表彰状
平成20年 京都市自治百周年 市長より表彰状
平成24年 姉妹都市国際促進 市長より表彰状
 
 
 

近年の活動

大丸東京店、三越沖縄店・大丸心斎橋店、大丸高知店、山陽百貨店、天満屋岡山店他 にて個展。
ギャラリーヒルゲート(京都)にて個展。(2000年より毎年開催)
真言宗御室派総本山仁和寺にて個展。(2020年〜)
京都国際交流会館にて個展。(2021年)
宮島弥山 大本山 大聖院にて個展。(2021年)


【ポスター】

京都市主催イベント「きもので乾杯~お酒とワイン~」 (2009年より毎年開催)
「ミス・ユニバース・ジャパン京都大会2015」「ミス日本酒 コンテスト(京都)2015

「窯元 もみじまつり~東福寺・泉涌寺~」
「京都コレクション 」パンフレット表紙 チケット 紙袋など

 

【表彰・任命】

京都府知事室に絵を寄贈し、表彰状をいただく。京都市長より「京都市姉妹都市」各都市に絵を贈られ、表彰状をいただく。
京都市より「京都国際観光大使」を任命。
京都府より「京都府京都交流大使」を任命。

 

【コラボ】

「永楽屋 細辻伊兵衛商店」手ぬぐい、ハンカチ、ふろしきを制作・発売。
「白竹堂」飾り扇子・扇子を制作・発売。
「相互タクシー株式会社 」“幸せを舞い込む”はんなり舞妓タクシーが京都を走る。
「南大門
PEGOPA」韓国のりパッケージを制作・販売。
「Roasters Tokyo」ドリップコーヒー・カップを制作・販売。
「酒の月刊誌”たる”」表紙を担当。
「佐々木酒造」日本酒ラベルの制作・販売。
京都市公認ピンバッジを作成。
「株式会社フィデスホーム」京都市市バスフルラッピング広告(終了)。
「村田金箔」2019年度カレンダー制作・販売。
「一乗寺ブリュワリー」瓶ビール4種 舞妓ラベルを制作・販売。
「京都 村上開新堂」ロシアケーキ 舞妓パッケージ制作 店頭でのみ販売。
「就労継続支援B型事業所 small stepはんなり」ロゴ  はんなり珈琲パッケージを制作・販売。
 
 
 
 【はんなり舞妓グッズ】(◀︎HPに移動)を制作・販売。